暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

申告納税方式・賦課課税方式

問題数22


No.1

輸入の申し出があった郵便物

No.2

関税定率法第7条2項の規定による不当廉売関税

No.3

許可前引取承認を受けて引き取られた貨物で、輸入許可前にされた更正に係る関税

No.4

納期限の延長を受ける関税

No.5

入国者の携帯品、別送品

No.6

寄贈物品の郵便物

No.7

20万円以下の郵便物

No.8

関税定率法7条3項の規定による相殺関税・不当廉売関税の遡及課税

No.9

関税定率法8条2項の規定による相殺関税・不当廉売関税の遡及課税

No.10

関税定率法8条16項の規定による相殺関税・不当廉売関税の遡及課税

No.11

関税定率法7条16項の規定による相殺関税・不当廉売関税の遡及課税

No.12

関税定率法8条3項の規定による相殺関税・不当廉売関税の遡及課税

No.13

関税に関する法律の規定により一定の事実が生じて直ちに徴収する関税

No.14

過少申告加算税・無申告加算税・重加算税

No.15

船長・機長・その他の入国者に託して輸入される貨物で、受取人の個人的な使用に供されるもの

No.16

穀物、砂糖、石炭の陸揚げ又は取り卸しの際に生じた荷粉

No.17

船舶内で外国貨物として使用しないこととなった船用品

No.18

外交官貨物等の免税物品

No.19

免税コンテナー

No.20

通関手帳により輸入される物品

No.21

船舶内で外国貨物として使用しないこととなった船用品

No.22

日本郵便株式会社等から交付された信書

No.23

本邦の船舶にて外国の領海で採取した水産物

No.24

【賦課決定方式】入国者の携帯品の納税通知方法

No.25

【運送】外国貨物の郵便物

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta