暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

看護基礎技術Ⅲ

問題数60


No.1

感染症の潜伏期間で最も長いのはどれか。

No.2

黄色のバイオハザードマークが表示された感染性 廃棄物の廃棄容器に入るのはどれか。

No.3

成人の採血検査で最も用いられるのはどれか。

No.4

静脈血採血時に使用する器具の取り扱いで適切な のはどれか。

No.5

中心静脈から投与しなければならないのはど れか。

No.6

腎機能を示す血液検査項目はどれか。

No.7

風疹の疑いがある入院患者の隔離予防策で適 切なのはどれか。

No.8

採血の際、血液が凝固するのを防ぐために試 験管にクエン酸の結晶を入れておくことがある。クエ ン酸によって血液から除かれるのはどれか。

No.9

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療 に関する法律<感染症法>に基づく五類感染症はどれ か。2つ選べ。

No.10

滅菌物の取り扱いで正しいのはどれか。

No.11

気管支の構造で正しいのはどれか

No.12

肺拡散能力に影響を与えるのはどれか

No.13

呼吸で正しいのはどれか

No.14

呼吸で正しいのはどれか。2つ選べ

No.15

異常な呼吸音とその原因の組合せで正しいのはどれか

No.16

呼吸中枢の存在する部位はどれか

No.17

チアノーゼを最も観察しやすいのはどれか

No.18

チアノーゼの際に増加しているのはどれか

No.19

呼吸困難がある患者の安楽な体位はどれか

No.20

呼吸困難とはどれか

No.21

皮下注射で適切なのはどれか

No.22

使用後の注射針を廃棄する容器のバイオハ ザードマークの色はどれか

No.23

注射針の刺入角度が45~90度の注射法はどれか

No.24

皮内注射の実施方法で適切なのはどれか

No.25

注射で正しいのはどれか

No.26

体内への吸収速度が最も速い注射法はどれか

No.27

消毒用アルコールで正しいのはどれか

No.28

皮下注射の刺入部位で正しいのはどれ

No.29

殿部の筋肉内注射に用いられるのはどれか

No.30

筋肉内注射におけるホッホシュテッタ―の部 位について、正しいのはどれか

No.31

感染症の潜伏期間で最も長いのはどれか

No.32

感染予防のための手指衛生で正しいのはどれか。

No.33

医療法施行規則で規定されているのはどれか。

No.34

病床の一般床の床面積で設置基準上、正しいのはどれか。

No.35

一般的な病室における冬季の湿度で適切なのはどれか。

No.36

最も高い照度を必要とするのはどれか。

No.37

病室環境に適した照度はどれか。

No.38

エアマットレスの使用目的で適切なのはどれか。

No.39

療養施設、社会福祉施設等が集合して設置されている地域の昼間の騒音について、環境基本法に基づく環境基準で定められているのはどれか

No.40

病院で用いられるベッドの条件に当てはまらないものはどれか。

No.41

患者にとって快適なベッド周囲の環境のポイントについて誤っているものはどれか

No.42

各関節の基本肢位を表すのはどれか

No.43

徒手筋力テストで正しのはどれか

No.44

車軸関節ははどれか。2つ選べ。

No.45

球関節はどれか

No.46

上腕を外転させる筋肉はどれか

No.47

股関節を屈曲させるのはどれか

No.48

ジャパンコーマスケール(JCS)でGradenIIを表すのはどれか

No.49

グラスゴーコーマスケール(GCS)で正しい評価はど れか? 呼びかけに開眼し、混乱した言葉がある。また異常屈 曲がある状態

No.50

正しいのはどれか

No.51

神経系のフィジカルイグザミネーションに入る前の チェックポイントで正しいのはどれか

No.52

生命兆候の項目として誤っているものはどれか

No.53

体温測定で最も高値を示す部位はどこか

No.54

正しい測定法はどれか

No.55

血圧測定に関して正しいのはどれか

No.56

血圧測定で誤っている記述はどれか

No.57

心臓について正しいのはどれか

No.58

体表からの触知で最も触れにくいのはどれか

No.59

脈拍の左右差を測定するのに適している動脈はどこか

No.60

正常心拍の歩調とりはどれか

No.61

心音で正しいのはどれか

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta