暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

秘書検定 一般知識1

問題数100


No.1

クライアント [ ]や[ ]のこと

No.2

エージェント [ ]・代理業者のこと

No.3

エグゼクティブ 会社を経営する[ ]のこと

No.4

スポークスマン 団体、国などの[ ]を[ ]する人のこと

No.5

コミッション [ ]や[ ]のこと

No.6

ロイヤリティー [ ]のこと

No.7

クーリング・オフ 訪問販売やキャッチセールス等で商品を購入・契約したあとでも、一定期間内なら、[ ]の[ ]や[ ]ができるという制度。

No.8

インフラストラクチャー(インフラ) 道路、上下水道、通信、鉄道、公共の施設など、[ ]や[ ]の[ ]となるもののこと。

No.9

ポリシー 政策、政略、[ ]のこと。

No.10

ASEAN [ ]の略。

No.11

TTP [ ]の略。環太平洋地域での[ ]を目的とした国際協定。

No.12

オペレーション [ ]、[ ]。

No.13

リーダーシップ [ ]や[ ]のこと。

No.14

オプション [ ]、または自由選択と訳される。契約内容に従って、自由に選択して売買できる。

No.15

ガイドライン 指導目標、政策などの[ ]のこと。

No.16

イニシアチブ [ ]。

No.17

イノベーション [ ]、革新。

No.18

モチベーション 人が、自ら活発に行動すること。[ ]ともいう。

No.19

イマジネーション [ ]。

No.20

リース 機械などの長期的な[ ](契約)。

No.21

メソッド [ ]、[ ]。

No.22

クオリティ [ ]、[ ]。

No.23

ディスプレー [ ]。

No.24

コンサルタント 企業の経営や技術などに対し、[ ]、[ ]する専門家。

No.25

バリアフリー [ ]を[ ]、体の不自由な人や高齢者、車椅子の人や足腰の弱い人たちが生活に支障が出ないようにすること。

No.26

メンテナンス 機器類などの[ ]、[ ]、維持、点検のこと。

No.27

オーソリティー [ ]、[ ]。

No.28

オーガニゼーション [ ]、[ ]。

No.29

デリカシー こまやかな[ ]。

No.30

フレキシビリティ [ ]で[ ]こと。

No.31

ダンピング 商品を[ ]な[ ]で販売すること。

No.32

コピーライト [ ]のこと。

No.33

トップダウン [ ]。上位の者の意志や命令を、下位の者に徹底させること。反対語は[ ]。

No.34

コミュニティ [ ]や[ ]のこと。

No.35

ルクス [ ]を表す単位のひとつ。

No.36

フォーマル [ ]、[ ]のこと。反対語は[ ]を表す「インフォーマル」。

No.37

オファー [ ]、[ ]のこと

No.38

シンクタンク [ ]。専門家・研究家を集めて研究調査などを行う組織のことをいう。

No.39

キーマン その問題の[ ]となる[ ]のこと。

No.40

ドロップアウト [ ]すること。

No.41

トレードマーク [ ]。

No.42

キャッチフレーズ 広告などで相手に強い印象を与えるためにつかう、[ ]な言葉。

No.43

レセプション [ ]のこと。

No.44

キーポイント 物事の[ ]。

No.45

トレンド [ ]、流行。

No.46

キャピタルゲイン 土地や株式などを購入額以上で売買した場合に生じる[ ]。

No.47

プリペイドカード [ ]のサービスを受けるためのカード。

No.48

メリット [ ]、[ ]。反対語はデメリット。

No.49

コンタクト 接触すること、[ ]すること。「取引先とコンタクトをとる」というように使う。

No.50

マテリアル [ ]、[ ]、[ ]のこと。

No.51

ネガティブ [ ]、[ ]なこと。反対語はポジティブ。

No.52

グレード [ ]、[ ]のこと。

No.53

ダイレクトメール 企業などが特定の消費者に対して、直接手紙やはがきを送付する[ ]。[ ]ともいう。

No.54

メイン・バンク ある会社が取り引している銀行の中で、最も多額の[ ]を受けている銀行

No.55

株式会社 株式を発行して、[ ]の出資者から資金を集め、出資者は出資した金額だけの責任を負えばよい会社。

No.56

株主総会 株主が集まって、その会社全体の[ ]について審議し、決定する会社の機関。

No.57

上場会社 [ ]で株式が取引される会社。[ ]で取引されるには、一定以上の規模・業績などの要件を満たしていなくてはならない。

No.58

会社の種類 会社法で決められている会社の種類は、[ ]、[ ]、[ ]、[ ]の4種類である。

No.59

定款 会社の[ ]をいう。会社を設立するには定款を定め、公証人の認証を得なくてはならない。定款には、会社の基本的内容である目的、組織、事業所の場所などを記す。

No.60

社是 会社の経営の基本[ ]、[ ]を示したもの。

No.61

商号 [ ]のこと。

No.62

監査役 法律上の名称で、会社の業務執行について監督・検査をする。株主総会で選出される。監査役の業務は大きく分けて次の2つ。 ①[ ] 取締役や代表取締役の行為が、法律、定款に違反しているかどうかをチェックする。 ②[ ] 会社の金銭面に誤りがないかを監督・検査する。

No.63

取締役 法律上の名称で[ ]のこと。[ ]で選任される。

No.64

取締役会 法律上の名称。会社の経営について議決する業務を担当する。つまり、会社の業務執行について[ ]を行う[ ]。取締役会の業務内容には、株主総会の招集、代表取締役の選任、新株の発行などがある。

No.65

常務会 法律上の名称ではない。[ ]で構成されるトップマネジメント。常務、専務、副社長、社長、会長などで構成される。

No.66

代表取締役 [ ]で会社を代表する。取締役会で1名以上選出する。代表取締役=社長と理解している人もいるが、社長や会長は俗称。

No.67

常務取締役 法律上の名称ではない。[ ]の中から選出され、常務会の構成メンバーとなる。

No.68

専務取締役 法律上の名称ではない。取締役の中から選出され、常務会の構成メンバーとなる。[ ]→[ ]→[ ]→[ ]の順に地位が高くなる。この地位の高低は、敬語を使用する際に配慮する必要がある。

No.69

取締役社長 法律上の名称ではない。通常は[ 1 ]を指す[ 2 ]である。代表取締役は会社法上の名称であり、[ 2 ]の社長と必ずしも一致しない。取締役社長の中でも、代表権を持つ代表取締役となっている人もいれば、なっていない人もいる。

No.70

取締役会長 法律上の名称ではなく、会社の役職名。一般的には[ ]経験後に会長職に就くことが多い。取締役会長が代表権を必ずしも持っているとは限らない。

No.71

頭取 [ ]の代表者。株式会社の代表取締役に相当する。

No.72

M&A [ 1 ]の[ 2 ]・[ 3 ]のこと。M&Aは、Mergers and Acquisitions([ 2 ]と[ 3 ])の略。

No.73

増配・減配 増配とは株主への[ ]が増加すること。減配とは[ ]が減ること。

No.74

合弁会社 複数の企業が[ ]して設立した会社。[ ]の形態は国内企業間の場合と、国内企業と国外企業との間の場合とがある。

No.75

法人 自然人(個人)ではなく、法律上の[ ]・[ ]の主体とされるもの(例:株式会社、学校)。

No.76

顧問 会社・団体などで、専門知識や社内経験に基づいた[ ]をする役職

No.77

相談役 会社の経営について[ ]をする役職。社長や会長などが経営を退いたあとに就くことが多い。

No.78

増資・減資 増資とは会社の[ ]を増やすこと(例:新株発行)。減資とは[ ]が減少すること。

No.79

無配株・有配株 無配株とは、[ ]などで配当していない株式のこと。有配株とは、[ ]があり、配当している株式のこと。

No.80

市場調査 消費者が[ ]のか、どんな商品やサービスを求めているのかを探る調査。

No.81

コンシューマー・リサーチ [ ](コンシューマー)を対象とした[ ]のこと。

No.82

市場占有率(マーケット・シェア) 各企業に属する特定の業界(市場)において、その企業の販売額や販売量が[ ]のこと。

No.83

POSシステム [ ]システム。商品のバーコードを読み取り、どの商品が何個売れたかがコンピューターに記録される。

No.84

ベンチャービジネス [ ]や独自の[ ]に基づき起業する小規模企業のこと。

No.85

プロジェクトチーム ある[ ]を遂行するために[ ](例:ビル建設のためのプロジェクトチーム)。

No.86

PDSサイクル ①熟考して[ ]を立てる→②[ ]・[ ]に移す→③結果を[ ]・[ ]するというサイクルをたどる。

No.87

公正取引委員会 公正かつ自由な競争の促進という[ ]の理想を達成し、適切な運用をはかるための行政機関。

No.88

寡占 ある商品やサービスの市場が[ ]の[ ]により支配されている状態のこと。

No.89

経営分析 [ ]などを分析して、企業の経営状態が健全であるか否かを判断すること。

No.90

入札談合 入札の[ ]同士が[ ]を話し合うこと。不正な取引。

No.91

企業のピラミッド型 少数のトップから、多数の下層の従業員、指示・命令が流れる組織のこと。 [ ]:会長・社長・専務・常務 [ ]:部長・課長 [ ]:係長・職長

No.92

トップマネジメント 企業の経営に関する最重要項目について決定する[ ](例:会長、社長、副社長、専務、常務)。

No.93

ミドルマネジメント トップマネジメントの指示・命令の下に業務を担当。[ ](例:部長、課長)。

No.94

ロアマネジメント [ ]で、ミドルマネジメントの指示・命令の下で業務を担当(例:係長、職長など)。

No.95

コマーシャリズム [ ]と訳される。一般には、営利追求型の金儲け主義を意味する。

No.96

コマーシャル・ベース [ ]のこと。企業は営利法人である以上、営利を追求することになり、採算が合わなければならない。

No.97

セールス・プロモーション [ ]のこと。SPともいう。

No.98

スケール・メリット  経営規模が大きくなるにつれて、[ ]の[ ]が[ ]すること。(例:全国チェーンのスーパーによる商品仕入など)

No.99

デベロッパー [ ]を計画的に実行する企業のこと(例:不動産会社、鉄道会社)。

No.100

経営三団体 ・[ ](経団連) ・[ ](日商) ・[ ]

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta