暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

放射線安全管理学 第1〜10回

問題数95


No.1

1895年にX線を発見下のは誰か。

No.2

放射性ウランを発見したのは誰か。

No.3

ポロニウムやラジウムを発見した人物は誰か。

No.4

IRは何mGyか。

No.5

1Ciは何GBqか。

No.6

放射能[S⁻¹]の単位の人物の由来は誰か。

No.7

放射線で最も大きい粒子はどれか。

No.8

非電離放射線はどれか。

No.9

粒子放射線はどれか。2つ選べ。

No.10

放射線が使用されていないのはどれか。

No.11

照射線源の定義物質はどれか。

No.12

照射線量の対象となるポロニウムはどれか。2つ選べ。

No.13

吸収線量の定義物質はどれか。

No.14

吸収線量の対象となる放射線派どれか。

No.15

放射線加重係数が最も高いのはどれか。

No.16

防護量はどれか。2つ選べ。

No.17

等価線量を算出するには必要なのはどれか。2つ選べ。

No.18

実効線量を算出するのに必要なのはどれか。2つ選べ。

No.19

ICRPの2007年勧告で組織加重係数が最も小さいのはどれか。

No.20

組織加重係数で正しいのはどれか。

No.21

物理量はどれか。2つ選べ。

No.22

実用量はどれか。2つ選べ。

No.23

個人被ばく線量計の装着で誤っているのはどれか。

No.24

不均等被ばくを算出する式を示す。 H(E)=0.08Ha+0.44Hb+0.45Hc+0.03Hm 正しい記述はどれか。

No.25

1歳児が¹³⁷Csを200Bq/kgを含む牛乳を0.2kg摂取した時の預託実効線量[μSv]はいくらか。ただし、預託実効線量係数は0.012μSv/Bqとする。

No.26

内部被ばくで正しいのはどれか。

No.27

体幹部に放射線防護衣を着用して放射線業務に従事したとき、頭頂部と腹部につけて個人被ばく線量計の1cm線量等量がそれぞれ10mSvと3mSvを示した。実効線量[mSv]はどれか。 ただし、不均等被ばくの実効線量=0.08Ha+0.44Hb+0.45Hc+0.03Hmとする。

No.28

国際放射線防護委員会の略称はどれか。,

No.29

国際放射線単位測定委員会の略称はどれか。,

No.30

国際原子力機関の略称はどれか。,

No.31

ICRP2007年勧告において組織加重係数が最も組織または臓器はどれか。,

No.32

ICRP2007年勧告において陽子線の放射線加重係数はどれか。,

No.33

ICRP2007年勧告において公衆被ばくとみなされるのはどれか。2つ選べ。,

No.34

ICRP2007年勧告において職業被ばくとみなされるのはどれか。,

No.35

線量限度が適用される被ばくはどれか。2つ選べ。、

No.36

放射線防護体系に対する考え方で正しいのはどれか。2つ選べ。、

No.37

国際放射線防護委員会の略称はどれか。,

No.38

国際放射線単位測定委員会の略称はどれか。,

No.39

国際原子力機関の略称はどれか。,

No.40

ICRP2007年勧告において組織加重係数が最も高い組織または臓器はどれか。,

No.41

ICRP2007年勧告において陽子線の放射線加重係数はどれか。,

No.42

ICRP2007年勧告において公衆被ばくとみなされるのはどれか。2つ選べ。,

No.43

ICRP2007年勧告において職業被ばくとみなされるのはどれか。,

No.44

線量限度が適用される被ばくはどれか。2つ選べ。、

No.45

放射線防護体系に対する考え方で正しいのはどれか。2つ選べ。、

No.46

ウラン系列の質量数で正しいのはどれか。

No.47

トリウム系列の質量数で正しいのはどれか。

No.48

現存してない自然放射線核種はどれか。

No.49

鉛の核種についての記述で誤っているのはどれか。

No.50

天然に存在する放射性核種だけの組合せはどれか。

No.51

体内に存在する放射性物質で放射能が最も高いのはどれか。

No.52

人体は平均0.2%のカリウム(K)を含む、体重80kgの人の⁴⁰Kは何ベクレルか。 ただし、⁴⁰Kの同位体存在度は0.012%、半減期は1.28×10⁹年(4.04×10¹⁶s)、アボガドロ数は6×10²³とする。

No.53

宇宙から放射線で誤っているものはどれか。

No.54

モナザイト鉱物による高線量地域はどこか。2つ選べ。

No.55

日本人の被ばくにおいて最も高い線量の由来はどれか。

No.56

核分裂生成物である核種の組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

No.57

人口放射線源の被ばくで正しいのはどれか。

No.58

診断参考レベルの意義として正しいのはどれか。2つ選べ。

No.59

診断参考レベルが設定される線量分布のパーセンタイルはどれか。

No.60

医療被ばくの記述で誤っているのはどれか。

No.61

医療被ばくではないものはどれか。

No.62

γ線が利用されるていないのはどれか。2つ選べ。

No.63

β線が使用されていないのはどれか。2つ選べ。

No.64

煙探知機に使用されている核種はどれか。

No.65

煙探知機に使用されている放射線はどれか。

No.66

4Gy被ばく時の個体死で正しいのはどれか。

No.67

放射線被ばく後7~20日後に生じる個体死はどれか。

No.68

3Gy被ばくした時の、皮膚の確定的影響で正しいのはどれか。

No.69

正常組織耐容量が最も低い組織はどれか。

No.70

放射線被ばく後最も遅く減少が観察されるのはどれか。

No.71

放射線被ばく後最も早く減少が観察されるのはどれか。

No.72

放射線被ばくの急性反応で正しいのはどれか。

No.73

放射線被ばくによる着床障害が生じる時期はどれか。

No.74

妊娠中の胎児の被ばく影響で正しいのはどれか。

No.75

閾値が最も高いのはどれか。

No.76

確率的影響で正しいのはどれか。2つ選べ。

No.77

確定的影響で正しいのはどれか。2つ選べ。

No.78

放射線発がんで正しいのはどれか。

No.79

放射線誘発がんで潜伏期間が最も短いのはどれか。

No.80

放射線がんで正しいのはどれか。

No.81

放射線がんで正しいのはどれか。

No.82

内部被ばくにより肝がんを誘発する核種はどれか。

No.83

内部被ばくで誤っているのはどれか。

No.84

過剰相対リスクと過剰絶対リスクで誤っているのはどれか。

No.85

倍加線量で正しいのはどれか。2つ選べ。

No.86

γ線の空間線量率測定に適する測定器はどれか。2つ選べ。

No.87

γ線源の取り扱いで正しいのはどれか。2つ選べ。

No.88

外部被ばく線量が最も小さくなるのはどれか。

No.89

⁶⁰Co密封線源から、3mの位置での1㎝線量等量を測定したとところ、2.28mSvh⁻¹であった。この線源の放射能[MBq]はいからか。ただし⁶⁰Coの1㎝線量等量率定数を0.34mSv・m²・MBq⁻¹・h⁻¹とする。

No.90

¹³¹Iの生物的半減期が120日だったとき、実効半減期は何日になるか。ただし、¹³¹Iの物理的半減期を8日とする。

No.91

非密封放射性同位元素の取扱いで誤っているのはどれか。

No.92

内部被ばくに防護の3D2Cの原則に含まれないのはどれか。

No.93

放射線被ばくで誤っているのはどれか。

No.94

内部被ばく測定で正しいのはどれか。

No.95

雇入れ時に行う健康診断で電離放射線障害防止規則に規定されていないのはどれか。

No.96

管理区域に立ち入った放射線業務従事者に対し行う定期健診の検査項目でないのはどれか。

No.97

電離放射線障害防止規則に規定される健康診断で正しいのはどれか。

No.98

放射線業務従事者の線量限度の組合せで正しいのはどれか。

No.99

線量限度で正しいのはどれか。

No.100

医療法施行規則において放射線業務従事者の線量限度で正しいのはどれか。2つ選べ。

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta