暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

登録販売者

問題数28


No.1

汗腺の種類には2種類ある

No.2

鼻汁には何の酵素が含まれているか

No.3

血漿に含まれるもの

No.4

副腎皮質で体内に塩分と水を貯留し、カリウムの排泄を促す

No.5

交感神経の節後繊維の末端から放出される神経伝達物質

No.6

副交感神経の節後線維の末端から放出される神経伝達物質

No.7

汗腺を支配する交感神経の節後線維の末端から放出される神経伝達物質

No.8

皮膚粘膜眼症候群の別名

No.9

中毒性表皮壊死融解症の別名

No.10

無菌性髄膜炎の副作用になるリスクが高い基礎疾患

No.11

クマの胆汁=苦味

No.12

咳を抑える成分

No.13

脳の興奮を抑えて、痛覚を鈍くする

No.14

脳に軽い興奮起こさせて、平衡感覚の混乱によるめまいを軽減させる成分

No.15

アセチルコリンの働きを抑え、過剰な胃液の分泌を抑える

No.16

のぼせ気味で顔面紅潮

No.17

皮膚が乾燥する人の湿疹や皮膚炎、かゆみに用いられる

No.18

肥満細胞から遊離したヒスタミンとその受容体タンパク質との結合を妨げる

No.19

皮膚に温感刺激を与え、末梢血管を拡張させ、患部の血行を促す作用がある

No.20

頭皮の血管を拡張、毛根への血行を促すことによる発毛効果

No.21

歯周組織の炎症を和らげる

No.22

歯周組織からの出血を抑える

No.23

歯周組織からの出血を抑える

No.24

歯周組織の修復を促す

No.25

強行、血行促進、強精等の作用を期待して用いられる

No.26

強壮作用を期待して配合されている場合がある

No.27

血行促進作用があるため、手術や産後で出血しやすい人は使用しない

No.28

肌荒れやいぼに用いられる

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta