暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

法律

問題数34


No.1

1960後半-70年代にアメリカで活発化した重度障害者を主体とする運動

No.2

特定建築物の円滑利用を定めた法律(1994)

No.3

交通機関による移動の円滑化を定めた法律(2000)

No.4

初めて全ての障害者を対象とした法律(2006)

No.5

1981年代日本は○○年と呼ばれた

No.6

地域でその人らしく生きていけるよう地域全体で支える体制

No.7

1998年から地域の基盤体制を整備するため、国が実施してきた事業

No.8

2015年から地域における介護予防の取り組みの機能強化を目的に新設された事業所

No.9

障害者を国際的に定義(2006)

No.10

1980年、WHOが出版した指標

No.11

2001年WHOが出版した指標

No.12

身寄りのない貧困の高齢者の救済制度(1874)

No.13

要保護高齢者を収容して保護する養老施設の設立を内容とする法律(1950)

No.14

全ての高齢者を対象にした保護法(1963)

No.15

老人福祉法は𓏸𓏸運営による𓏸𓏸を定めたものである

No.16

老人福祉法が定めた、家庭に訪問し介護を行うもの

No.17

1973年、老人福祉法の改正で何が起こったか

No.18

1983年の老人福祉法の廃止により何が起きたか

No.19

老人福祉法に変わって施行された法律は何か

No.20

1989年制定の要介護、寝たきり高齢者の社会問題化に対応するためのプラン

No.21

1990年、社会福祉関係八法が改正されて出来た市町村に策定が義務付けられている計画

No.22

1994年、高齢社会福祉ビジョン懇談会が提言した新介護システムの構築

No.23

介護保険の第2被保険者は何歳から何歳まで

No.24

介護保険の第2被保険者は何を原因として介護や支援が必要とされた場合対象となるか

No.25

市町村は何年を1期として介護保険事業所計画を策定するか

No.26

バンク・ミケルセンが提唱した、1983年国連障害者の十年により普及した理念

No.27

一次予防とは何か

No.28

二次予防とは何か

No.29

三次予防とは何か

No.30

厚生省の高齢者リハビリテーションモデル

No.31

地域包括ケアシステムに必要な要素

No.32

人口のピークは

No.33

後期高齢者(75歳以上)が前期高齢者(65-74)を上回ったのはいつか

No.34

高齢者の家庭内事故で多いのは

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta