暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

通関業・営業所の許可

問題数24


No.1

【通関業の許可】財務大臣による公告

No.2

【製造原価に基づく決定】輸入者と生産者との間に代理人が存在するときで、輸入貨物の製造原価を確認できる場合

No.3

【輸入許可前引取承認】内国貨物とみなされないもの※4

No.4

【航空運賃特例対象】修繕・取り替えの為無償で輸入される物品

No.5

【航空運賃特例対象】航空機による運送以外で運送されるとされていた貨物で、輸入者の責めに帰さない理由により本邦への到着が遅延した為、その輸入者以外の者が運送方法の変更に伴う費用を負担することにより航空機で運送されたもの

No.6

【航空運賃特例対象】本邦に入国する者(住所移転は問わない)が、携帯又は別送して輸入する物品(自動車、船舶等を除く)の内、個人的な使用するもの及び職業上必要な器具

No.7

【航空運賃特例対象】本邦で航空運送事業を営む者が輸入する航空機用品で、当該事業に使用する航空機によって運送されたもの

No.8

【航空運賃特例対象】ニュース写真、ニュースフィルム等

No.9

【航空運賃特例対象】外国に住む者から本邦に住む者に、個人的な使用に供する為寄贈された物品

No.10

【航空運賃特例対象】災害の救助、公衆の衛生の保持等の為緊急輸入する貨物

No.11

【航空運賃特例対象】無償の見本

No.12

【担保】許可前引取承認を受ける前に更正があり、その更正に過少申告加算税が課されているときの担保の相当金額

No.13

【担保】金銭以外の担保として認められないもの※2

No.14

【担保】担保・保証人の変更に必要な事

No.15

【水産物の減免税】本邦の船舶内で、外国船舶によって採捕された水産物を加工した製品

No.16

【水産物の減免税】本邦から出漁した船舶に採捕された水産物が、他の外国船舶に積み替えられて輸入される場合

No.17

【水産物の減免税】本邦から出漁した船舶に外国で採捕された水産物(加工無し)

No.18

【水産物の減免税】本邦の船舶によって外国で採捕した水産物をその船舶内で加工したもの

No.19

【変更等の届出義務者】変更の届け出

No.20

【変更等の届出義務者】欠格事由に該当する旨の届出

No.21

【変更等の届出義務者】通関業者を廃止した時

No.22

【変更等の届出義務者】通関業者が死亡した時

No.23

【変更等の届出義務者】破産手続き開始決定を受けた時

No.24

【変更等の届出義務者】法人が合併により解散したとき

No.25

【変更等の届出義務者】法人が合併又は破産以外の理由で解散したとき

No.26

【通関業の許可】営業所の新設と同様の記載事項※3

No.27

【営業所の新設】一般通関業者

No.28

【営業所の新設】認定通関業者

No.29

【通関業の許可】9万円の登録免許税の納付期限

No.30

【許可申請の必要事項】資産状況を示す書面

No.31

【許可申請書の記載事項】氏名(名称)・住所(法人は役員の氏名・住所)

No.32

【許可申請書の記載事項】営業所の名称・所在地

No.33

【許可申請書の記載事項】営業所の責任者の氏名

No.34

【許可申請書の記載事項】取扱貨物が一定種類に限られる場合の貨物の種類

No.35

【許可申請書の記載事項】他の事業を営んでいる場合のその事業の種類

No.36

【許可申請書の記載事項】通関士の氏名

No.37

【許可申請書の記載事項】通関士の数

No.38

【許可申請書の記載事項】営業所の責任者の住所

No.39

【許可申請書の記載事項】通関士以外の従業者の氏名・住所

No.40

【通関業の許可】通関業者の役員の破産

No.41

【通関業の許可の基準】営業所の新設に準用されないもの

No.42

【税関事務管理人の届出】本邦に事務所を有しない者

No.43

【通関業者の報告義務】通関士以外のその他の従業者の異動の届出

No.44

【通関業の許可】監督処分により許可を取り消された者

No.45

【通関業者の報告義務】通関士以外のその他の従業者の異動の届出

No.46

【通関業者の報告義務】通関士以外のその他の従業者の異動の届出

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta