暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

薬理学

問題数51


No.1

経口投与が不向きの薬は?

No.2

プロドラックの使用で向上するのは?

No.3

経口投与の利点は?(3つ)

No.4

経口投与の欠点は?(2つ)

No.5

初回通過効果は何投与の時に起こるか?また、どこで起こるか?

No.6

受動輸送について (1)ATPを使用するか? (2)濃度勾配に従うか?

No.7

吸収されやすい(通過しやすい)薬の条件は?(3つ)

No.8

酸性環境下で吸収されやすい薬の条件は?

No.9

分布しやすい薬の条件は?

No.10

血液脳関門を通過できる薬は?(7つ)

No.11

バイオアベイラビリティーの求め方は?

No.12

薬物は代謝を受けるとどうなるか?

No.13

第1相反応は?(3つ)

No.14

CYPは何反応に関与するか?

No.15

CYPはどこに存在するか?

No.16

CYP3A4で代謝される薬物は?(3つ)

No.17

酵素誘導が起こると薬効はどうなるか?

No.18

CYP3A4の誘導する薬は?

No.19

CYP3A4の阻害をするのは?(3つ)

No.20

腸肝循環が起こると生物学的半減期はどうなるか?

No.21

腸肝循環を起こしやすい薬は?(4つ)

No.22

生物学的半減期が延長する理由は?(4つ)

No.23

薬物動態の流れは?(経口投与の時に)

No.24

経口投与が不向きな理由が吸収が悪いからなのは?

No.25

経口投与不向きな薬で初回通過効果が著しいのは?

No.26

核内に受容体が存在するのは?(3つ)

No.27

細胞膜に受容体が存在するのは?(3つ)

No.28

イオンチャネル内蔵型は?

No.29

Gタンパク共役型は?

No.30

酵素共役型は?

No.31

モノアミンは?(3つ)

No.32

カテコールアミンは?(3つ)

No.33

気管支拡張薬は?(2つ)

No.34

血小板凝集阻害薬は?

No.35

α1受容体の作用は?(3つ)

No.36

α受容体のアンタゴニストは?

No.37

α1受容体のアゴニストは?

No.38

β1受容体のアゴニストは?

No.39

β1の作用は?(2つ)

No.40

副作用として徐脈が見られるのは?

No.41

抗ヒスタミン薬の副作用は?(3つ)

No.42

μ受容体のアンタゴニストは?

No.43

麻薬拮抗性鎮痛薬は?

No.44

細胞壁合成阻害薬は?(3つ)

No.45

核酸合成阻害薬は?(2つ)

No.46

リファンピシンの標的は?

No.47

マクロライド系と相互作用を起こすのは?(4つ)

No.48

筋弛緩薬との相互作用を示す抗菌薬は?

No.49

アナフィラキシーショックを起こしやすい抗菌薬は?(2つ)

No.50

フロセミドの相互作用によって腎毒性を示す抗菌薬は?(2つ)

No.51

ペニシリンアレルギー患者に対して投与する抗菌薬は?(2つ)

No.52

結核の薬は?(3つ)

No.53

NSAIDsの副作用は?

No.54

抗真菌薬と相互作用を示すのは?(3つ)

No.55

cAMPを加水分解する酵素を阻害する薬は?

No.56

ボスポジエステラーゼ阻害によって起こることは?(3つ)

No.57

局所麻酔薬はどこのイオンチャネルの阻害を行うか?

No.58

イオンチャネルを直接阻害する薬は?(2つ)

No.59

α1のアンタゴニストは?

No.60

β受容体のアゴニストは?

No.61

ニコチン受容体のアンタゴニストの拮抗薬は?

No.62

トランスペプチダーゼ活性阻害を示す薬は?

No.63

細胞壁合成阻害薬は特に何の阻害をおこなっているか?

No.64

ワルファリンとの併用が禁忌なのは?

No.65

マクロライド系の併用することで酵素阻害を起こしマクロライド系の血中濃度を上昇させるのは?(4つ)

No.66

アミドグリコシド系と筋弛緩薬を併用することで弾き起こることは?

No.67

てんかん患者に投与を気をつける必要のある抗菌薬は?

No.68

結核の薬は?(2つ)

No.69

トリアゾラムとの併用禁忌は?(2つ)

No.70

プレガバリンの作用機序は?

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta