暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

民法 総則

問題数24


No.1

私権の享有は出生に始まるか?

No.2

胎児に権利能力はあるか?

No.3

胎児は権利能力はないが、3つについては例外的に権利行使をすることができる。それは何か

No.4

法律行為の当事者が意思表示をした時に意思能力を有していなかったときは、その法律行為は有効か?

No.5

任意後見契約を結んだ場合、本人は当然に意思能力を失うか?

No.6

未成年が法律行為をするには、誰の同意が必要か

No.7

法定代理人の有する権利を四つ答えよ

No.8

未成年者が同意を得ずになした法律行為を、行為能力の制限を理由に取り消す場合には、法定代理人の同意は必要か?

No.9

未成年者が同意を得ずになせる行為を一つ書け

No.10

身分行為において、未成年者が同意を要しない行為を一つ挙げよ

No.11

未成年者が、取り消すことができることを知って法律行為をしたとしても、これを取り消すことができるか?

No.12

一種又は数種の営業を許された未成年者は、その営業に関しては、成年者と同一の行為を有するか?

No.13

未成年者が営業に耐えることができない事由があるときは、その法定代理人はその許可を取り消し、又はこれを制限することができる。 このとき。その取り消しは遡及効を有するか?

No.14

後見開始の審判は、家庭裁判所の職権で行うことができるか?

No.15

後見開始の審判は、家庭裁判所の職権で行うことができるか?

No.16

未成年者に後見開始の審判をすることはできるか?

No.17

成年後見人の有する権利を三つ挙げよ

No.18

成年被後見人の法律行為は取り消すことができるか?

No.19

成年被後見人が本心に復し意思能力が認められたときにできる行為を三つ挙げよ

No.20

成年被後見人が能力を回復した場合、家庭裁判所による後見開始の審判を必要とせず行為能力者になれるか?

No.21

保佐開始の審判は、本人の同意は必要か

No.22

保佐人の有する権を三つ挙げよ

No.23

被保佐人が、その保佐人の同意を得なければならない行為を全て選べ

No.24

保佐人の同意を得た場合は、その同意にかかる法律行為を必ず行わなう必要があるか

No.25

保佐開始の審判を取り消すとき、その審判の全てが取り消されるか

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta