暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

薬理学

問題数26


No.1

問1テオフィリンを服用している者している患者において、注意すべき抗菌薬はどれか。1つ 選べ。

No.2

2 下記の説明として、正しいものはどれか。1つ選べ。

No.3

薬効の個人差発現に関し、正しいものはどれか。1つ選べ。

No.4

高血圧症の治療薬の説明として、正しいのはどれか。1つ選べ。

No.5

狭心症の治療薬の説明として、正しいのはどれか。1つ選べ。

No.6

材尿病治療薬の説明として、誤っているのはどれか。1つ選べ。

No.7

シクロオキングナーゼ(COX)2選択的阻害作用を示すものはどれか。1つ選べ。

No.8

抗尿酸血症の治療薬の説明として、誤っているのはどれか。1つ選べ。

No.9

次の抗アレルギーの中でヒスタミン受容体断作用を有するものはどれか。1つ選べ。

No.10

非ステロイド性抗炎症薬で特に注意すべきものはどれか。

No.11

アキトアミノフェンの摂取量または血液中濃度に基づき肝毒性の可能性が高い場合に用いられる薬物はどれか。1つ選べ。

No.12

ヘリコバクター・ピロリ菌の除菌に用いられる薬物はどれか。2つ選べ。

No.13

三環系抗うつ薬はどれか。1つ選べ。

No.14

肝硬変に伴う高アンモニア血症による肝性脳症の治療に用いられるのはどれか。1つ選べ

No.15

ファモチジンの胃酸分泌抑制作用の機序はどれか。1つ選べ。

No.16

以下の利尿薬のうち血清カリウム濃度を減少させる利尿薬はどれか。1つ選べ。

No.17

出血傾向を考慮し手術前に投与の中止を検討するのはどれか。1選べ。

No.18

超短時間作用型に分類されているベンゾジアゼピン系催眠薬はどれか。1つ選べ。

No.19

そう病状態の治療薬の第一選択薬はどれか。1つ選べ。

No.20

次の消化性治療薬のうち、防御因子増強薬はどれか。1つ選べ

No.21

濃性大腸炎において炎症の寛解の目的で用いられる薬物はどれか。1つ選べ。

No.22

脂質異常症の治療薬の説明として、正しいのはどれか。1つ選べ

No.23

アセチルコリンで収縮するのはどれか。1つ選べ。

No.24

次の薬物の説明で正しいのはどれか。1つ選べ。

No.25

心臓にある特徴的なアドレナリン受容体はどれか。1つ選べ。

No.26

アセトアミノフェンの摂取量または血中濃度に基づき肝毒性の可能性が高い場合に用いられる薬物はどれか。1つ選べ。

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta