暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

薬理学実習

問題数10


No.1

経口投与を意味する略語は何か。

No.2

不規則性下行性麻痺の順路はどれか。

No.3

第4期(中毒期)に主に抑制される部位はどれか。

No.4

吸入麻酔薬の強さを示す指標はどれか。

No.5

吸入麻酔薬はどれか。

No.6

静脈麻酔薬はどれか。

No.7

麻酔前投与として用いられるアトロピンの投与目的はどれか。

No.8

神経遮断性麻酔に用いられるのはどれか。

No.9

フェニトインの作用機序はどれか。

No.10

バルプロ酸の作用機序はどれか。

No.11

ノルアドレナリン・セロトニン作動性抗うつ剤はどれか。(NaSSA)

No.12

イミプラミンの作用機序はどれか。

No.13

フルボキサミンの作用機序はどれか。

No.14

デュロキセチンの作用機序はどれか。

No.15

定型抗精神病薬はどれか。

No.16

低容量で胃・十二指腸潰瘍に適応を持つ統合失調症治療薬はどれか。

No.17

セロトニン・ドパミン受容体遮断薬はどれか。

No.18

多元受容体標的化抗精神病薬はどれか。

No.19

リスペリドンが統合失調症の陰性症状を改善する主な機序はどれか。

No.20

ハロペリドールによるカタレプシー惹起作用の機序はどれか。

No.21

モルヒネに対して親和性が最も高いオピオイド受容体はどれか。

No.22

モルヒネの呼吸抑制に対する拮抗薬はどれか。

No.23

1次ニューロンを刺激する発痛物質はどれか。

No.24

モルヒネによる縮瞳に関与する脳神経はどれか。

No.25

モルヒネの作用のうち耐性を生じないのはどれか。

No.26

麻薬拮抗性鎮痛薬はどれか。

No.27

ドロペリドール併用で神経遮断性麻酔に用いる麻薬性鎮痛薬はどれか。

No.28

非ステロイド性抗炎症薬によって産生が抑制される物質はどれか。

No.29

NSAIDsの作用機序はどれか。

No.30

下行性痛覚抑制系で延髄で活性化される神経はどれか。

No.31

寒冷負荷による血圧の上昇に関与する受容体はどれか。

No.32

運動負荷による心拍数の増加に関与する受容体はどれか。

No.33

アドレナリンα1受容体が共役しているGタンパク質はどれか。

No.34

アセチルコリンM2受容体が共役しているGタンパク質はどれか。

No.35

非選択的β受容体遮断薬はどれか。

No.36

α1受容体刺激薬はどれか。

No.37

ブナゾシンの作用機序はどれか。

No.38

アテノロールの作用機序はどれか。

No.39

投与により血圧を上昇させる薬物はどれか。

No.40

投与により血圧を下降させる薬物はどれか。

No.41

アセチルコリンによるカエル腹直筋の収縮に最も関与している受容体はどれか。

No.42

アセチルコリンによるカエル腹直筋の収縮を増大する薬物はどれか。

No.43

アセチルコリンによるカエル腹直筋の収縮を抑制する薬物はどれか。

No.44

フィゾスチグミンの作用機序はどれか。

No.45

ツボクラリンの作用機序はどれか。

No.46

オキシブプロカインの作用機序はどれか。

No.47

リドカインの作用点はどれか。

No.48

エステル型局所麻酔薬はどれか。

No.49

アミド型局所麻酔薬はどれか。

No.50

作用持続時間の長い局所麻酔薬はどれか。

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta