暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

Lesson 4 フランス②

問題数45


No.1

ブルゴーニュ地方の県名を答えよ

No.2

ブルゴーニュ地方の地区名を北から順に答えよ

No.3

ブルゴーニュ地方の気候は?

No.4

修道僧らはどのような立地条件にあるブドウが良いのか見抜き、いわゆる〇〇の概念を持っていた

No.5

630年にベーズ修道会により拓かれたのは何という畑?

No.6

910年創設のベネディクト会系の〇〇修道会やそこから派生した

No.7

910年創設のベネディクト会系の〇〇修道会やそこから派生した1098年創設の〇〇修道会によってブルゴーニュのブドウ畑は大きく発展した1115年〇〇誕生、1141年〇〇誕生

No.8

1443年に建設された困窮者のための施療院は〇〇(〇〇)

No.9

〇〇年にブルゴーニュ畑のクリマが世界遺産に登録された

No.10

有力な栽培農家が自ら醸造、瓶詰めを行うようになった。いわゆるなんというもの?

No.11

ブドウの買い付けを厳選し、一アイテムあたり数樽程度のワインを醸造するのは〇〇

No.12

2020年の日本のブルゴーニュワインの輸入額は何位?

No.13

ブルゴーニュ地方で栽培比率51%を占める白ブドウは?

No.14

ブルゴーニュ地方で栽培比率6%を占める白ブドウは?

No.15

ブルゴーニュ地方で栽培比率39.5%を占める黒ブドウは?

No.16

ボージョレ地区の最重要品種は?

No.17

ブルゴーニュ全域の地方名A.O.C.でタイプがrB(発泡)なのはどれ?

No.18

ブルゴーニュ全域の地方A.O.C.でタイプがRrBなのはどこ?

No.19

ブルゴーニュ・コート・ドールのタイプは?

No.20

ブルゴーニュの地方名A.O.C.でタイプがBなのはどこ?

No.21

ブルゴーニュ・パス・トゥー・グランのタイプは〇〇で、ピノ・ノワール〇〇%以上、ガメイ〇〇%以上のブレンドまたは混醸が条件

No.22

クレマン・ド・ブルゴーニュの瓶内熟成期間は〇ヶ月以上

No.23

シャブリではシャルドネを〇〇と呼ぶ

No.24

シャブリの町を流れる〇〇川を中心に、東側の右岸と西側の左岸にブドウ畑は広がる。右岸に特級畑がある。

No.25

シャブリの畑はおおむねジュラ紀後期の〇〇土壌で、小さな牡蠣の化石が見られる。

No.26

シャブリ地区の特級A.O.C.は?

No.27

シャブリ地区の村名A.O.C.は?

No.28

シャブリ・グラン・クリュ(特級A.O.C)を1から順にこたえよ
画像

No.29

ラ・ムートンヌは特級畑の正式な名称とは認められていないが、シャブリ・グラン・クリュの所有者の〇〇にのみ使用が許されてる。このワインは〇〇(95%)と〇〇(5%)にまたがる2.35haの区画から造られる

No.30

グラン・オーセロワ地区の村名A.O.Cの中でタイプがRなのはどれ

No.31

グラン・オーセロワ地区でブドウの品種がソーヴィニヨン・ブラン、またはソーヴィニヨン・グリなのはどれ?

No.32

コート・ドールは〇〇を意味する、北端の〇〇市からコルゴロワンまでの北部を〇〇地区、コルトンの丘からA.O.Cマランジュを構成するソーヌ・エ・ロワール県の3か村までの地域を〇〇地区と呼ぶ

No.33

コート・ド・ニュイは〇〇から造られる〇〇の銘醸地

No.34

ブルゴーニュ・モントルキュル、ブルゴーニュ・ル・シャピートル、ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイのタイプは?

No.35

広域の村名A.O.C、コート・ド・ニュイ・ヴィラージュのタイプは?

No.36

コート・ド・ニュイ地区の村名A.O.Cを上から答えよ

No.37

コート・ド・ニュイ地区の村名A.O.CでタイプがRrBの村は?

No.38

コート・ド・ニュイ地区の村名A.O.CでタイプがRの村は?

No.39

ジュヴレ・シャンベルタンのグラン・クリュ(特級畑)の中でシャンベルタンと名乗れるのはどれとどれ?

No.40

モレ・サン・ドニとシャンボール・ミュジニーの二つにまたがるグラン・クリュ(特級畑)は?

No.41

〇〇はコート・ド・ニュイのグラン・クリュ(特級畑)で唯一〇〇が認められているのでタイプは〇〇

No.42

〇〇は50haほどの面積を80ほどの所有者で分け合っている

No.43

ボーヌ・ロマネのグラン・クリュ(特級畑)でドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティのモノポールは?

No.44

コート・ド・ニュイがほぼ赤ワインの産地なのに対し、コート・ド・ボーヌでは赤白どちらも造られる。〇〇、〇〇、〇〇の3か村では世界的に高価値で取り引きされる白ワインが生み出されてる

No.45

コート・ド・ボーヌの村名A.O.Cのうち、タイプがRのみの村は?

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta