暗記メーカー

カテゴリ

  • 資格(財務、金融)
  • 資格(IT)
  • 資格(医療系)
  • 資格(不動産系)
  • 資格(法務系)
  • 資格(工業系)
  • 語学

精選電気回路P20~27

問題数8


No.1

電圧Vを一定にして抵抗Rの値を大きくしていくと、流れる電流は抵抗に反比例して減少する。以上の関係を( )という

No.2

抵抗Rに電流Iが流れるとき、電位がRIだけ低くなることを、( )という。

No.3

抵抗を一列に連ねて接続する方法を、( )という。

No.4

R0は、直列回路における抵抗R1,R2の( )という。

No.5

回路に加えた電圧Vは、抵抗によって表される電圧V1,V2に分けられる。これを( )という。

No.6

抵抗を並べ、それぞれの両端をまとめて接続する方法を( )という。

No.7

回路に流れる全電流Iは、電流I1,I2に分けられる。これを( )という。

No.8

直列接続と並列接続を組み合わせた接続方法を、( )という。

About

よくある質問

お問い合わせ

運営会社

Copyright @2021 ke-ta